GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニーはツイッターでジョージ・ハリスンの75回目となる誕生日を祝福している。

ポール・マッカートニーはモノクロの写真を投稿し、「ジョージ、誕生日おめでとう。素晴らしい思い出に」とメッセージを添えている。

ザ・ビートルズの公式ツイッター・アカウントもジョージ・ハリスンの誕生日を祝して、一連の写真を公開している。

遺族らによって運営されているジョージ・ハリスンの公式ツイッター・アカウントも一連のメッセージを投稿している。

アカウントはジョージ・ハリスンの妻のオリヴィア・ハリスンと息子のダーニ・ハリスンかのメッセージを公開している。「オリヴィアとダーニは本日のジョージ・ハリスンの75回目の誕生日をみなさんが祝福してくれることを歓迎しています。コンサート・フォー・ジョージで友人によって演奏された彼の最も素晴らしい楽曲の一つ、“Isn’t It A Pity”のパフォーマンスを観てください」

ジョージ・ハリスンのアカウントではジョージ・ハリスンが書いた1967年のザ・ビートルズの楽曲“Blue Jay Way,”のミュージック・ビデオもシェアしている。

ジョージ・ハリスンはガンとの長い闘病の末、2001年に58歳で亡くなっている。

息子のダーニ・ハリスンについては来たるM.I.A.のドキュメンタリーのサウンドトラックをザ・ニューナンバー2でバンドメイトだったポール・ヒックスと共に手掛けていることが明らかになっている。

ジョージ・ハリスンについては生誕75周年を記念して2月17日から3月11日まで渋谷ヒカリエ 8Fで「ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展」が開催されている。

展覧会の詳細は以下の通り。

ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展
会期:2018年2月17日(土)〜3月11日(日)
(会期中無休)
場所:渋谷ヒカリエ 8F
(8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery)
時間:11:00〜20:00
前売券:1,000円(税込)
(ビートルズ・クラブ会員は200円引)
1月19日より一斉にチケットの出荷を開始

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.i-bcc.jp/imemine/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ