PRESS

Photo: PRESS

マニック・ストリート・プリーチャーズは来たるニュー・アルバムより“Distant Colours”のミュージック・ビデオを公開している。

“Distant Colours”は4月13日にリリースされる通算13作目となるニュー・アルバム『レジスタンス・イズ・フュートル』に収録される。

“Distant Colours”のミュージック・ビデオはこちらから。

マニック・ストリート・プリーチャーズは新作についてプレス・リリースの中で次のように述べている。「『レジスタンス・イズ・フュートル』のメイン・テーマは思い出と喪失:忘れられた過去、混沌とした現実、インスピレーションや隠れ家としてのアートなんだ。すごくメロディックでね、いろんな意味で『ジェネレーション・テロリスト』の天真爛漫なエネルギーと『エヴリシング・マスト・ゴー』のオーケストラの広がりの両方を参照したものになっているよ。アルバムは着手するのが難しくて遅れてしまった後、ここ数ヶ月で急速にまとまっていったんだ。クリエイティヴィティの高まりと昔ながらのハードワークによってね」

アルバムからは“International Blue”のミュージック・ビデオも公開されている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

People Give In
International Blue
Distant Colours
Vivian
Dylan & Caitlin
Liverpool Revisited
Sequels Of Forgotten Wars
Hold Me Like A Heaven
In Eternity
Broken Algorithms
A Song for The Sadness
The Left Behind

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ