GETTY

Photo: GETTY

ウィズ・カリファは、テイラー・スウィフトのワールド・ツアーにゲスト参加した最新のアーティストになっている。

ラッパーのウィズ・カリファは、9月9日にテキサス州ヒューストンで行われた公演に参加し、自身のヒット曲である“See You Again”をテイラー・スウィフトと披露している。テイラーはオリジナルでチャーリー・プースが歌っているコーラス部分を担当している。

ステージへと招き入れる際、テイラー・スウィフトは会場のミニッツ・メイド・パークの観客に対して、ウィズ・カリファに「夢中」と話している。「彼はすごい才能があって、数年前に彼が現れた時、非の打ち所がなかったわ。すごくいい人で、素晴らしい楽曲があることで知られているわよね」

ウィズ・カリファは、『1989』のワールド・ツアーのUS公演にゲスト参加したミュージシャンや有名人の長いリストに加わっている。最近では、アラニス・モリセット、アヴリル・ラヴィーン、リトル・ミックス、ベックとセイント・ヴィンセント、女優のリサ・クドローがゲスト参加している。

この絆は壊れることがないし、この愛は消えることはないわ

“See You Again”のあいだ、火花が飛んでいたわ。

https://twitter.com/TSwiftNZ/status/641852654495375360

このハグは本当に素晴らしい!

https://twitter.com/taylorswift13/status/641890668596609024

サウンドチェック

一方、テイラー・スウィフトはインスタグラムのフォロワーが4500万人を超え、最もフォロワー数の多いアカウントとなっている。

歌手のテイラー・スウィフトは9月8日、インスタグラムにおいてフォロワー数が4570万人を記録している。この数字は、先日、ビヨンセの記録を抜いたばかりのキム・カーダシアン(4560万人)のフォロワー数を越えたことになる。

テイラー・スウィフトはフォロワー数1位になったことに関して、まだ投稿はしていない。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ