GETTY

Photo: GETTY

クイーンやティナ・ターナーはグラミー賞の今年の特別功労賞を受賞することが決定している。

今年は他にもニール・ダイアモンド、エミルー・ハリス、ルイ・ジョーダン、ザ・ミーターズ、ハル・ブレインが特別功労賞を受賞する。

グラミー賞を主催するNARASの会長であるニール・ポートナウは次のように述べている。「今年の受賞者たちは、最も独創的なその音楽で音楽史に貢献した、多様で影響力を持つクリエイターたちです。そして、彼らは伝説的なパフォーマー、想像的な発案者、技術的革新者として表彰されます。彼らの創作物に対する卓越した業績と情熱は時を超える遺産を生み出したのです」

今年の第60回グラミー賞授賞式は現地時間1月28日にニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで開催され、すべてのノミネート・アーティストは昨年11月に発表されている。

特別功労賞の受賞者たちを表彰する表彰式とコンサートは今年の夏に開催される予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ