GETTY

Photo: GETTY

ポール・ウェラーは空想と現実の境界がだんだんと曖昧になってくるミステリアスな映像に仕上がった”Alpha”のミュージック・ビデオを公開している。

ブルースを軸としたインストゥルメンタル・ナンバーの”Alpha”はポール・ウェラーの最新作『ア・カインド・レボリューション』に収録されており、俳優のジェイ・シンプソンがゆっくりと現実を見失っていく様子を収めたミュージック・ビデオが制作されている。

映像は、ジェイ・シンプソンが不気味なペスト医師の格好をしたミステリアスな人物らと執拗に遭遇しながら教会の中での不吉なフィナーレに至るまで、次第に不思議な方へと引き寄せられていくものになっている。

”Alpha”のオリジナル音源は今年3月にリリースされた『ア・カインド・レボリューション』デラックス版のディスク3に収録されている。

『ア・カインド・レボリューション』は今年7月にポール・ウェラーが8人目となる子供の父親になったことにも触れられており、アルバムの曲名にちなんで娘を「ノヴァ」と名付けている。

「ウェラー家は新生児のノヴァの誕生を発表できることを誇らしく思っています。彼女は土曜日の夕方に自宅で生まれました」とポール・ウェラーのウェブ・サイトは伝えている。

「長く美しい自力出産の末、彼女は父親に取り上げられたのです。ハンナとノヴァはとても元気で、みんなが小さなミス・ウェラーと出会えることを喜んでいます」

また、ポール・ウェラーは来年初めマンチェスター・アリーナやロンドンのO2アリーナを含むアリーナ・ツアーを行うことが発表されている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ