GETTY

Photo: GETTY

チャーリーXCXはロック・ネイションと契約している韓国系アメリカ人アーティスト、ジェイ・パークとドイツ人アーティストのキム・ペトラスが参加したニュー・シングル“Unlock It”を公開している。

「Beats 1」のゼイン・ロウの番組で初公開された“Unlock It”は12月15日にリリースされるミックステープ『ポップ2』に収録される。ミックステープにはムー、カップケイク、カーリー・レイ・ジェプセン、ミッキー・ブランコ、チェアリフトのキャロライン・ポラチェックなど、豪華ゲストが参加している。

“Unlock It”の音源はこちらから。

ゼイン・ロウとのインタヴューの中でチャーリーXCXはフィーチャリングで参加した両アーティストとの関係について語ったほか、自分の音楽が最も評価されるのはいつの時代かについて語っている。「時代を選べるなら、70年代にミュージシャンになってみたかった。すごく活躍できたんじゃないかと思うの。私にとってはきっといい時代だったわ」

インタヴューの映像はこちらから。

iTunesではミックステープ『ポップ2』の予約も受け付けられている。

現時点で明らかになっているトラックリストは以下の通り。

1. Backseat (feat. Carly Rae Jepsen)
2. Out of My Head (feat. Tove Lo and ALMA)
3. Lucky
4. Tears (feat. Caroline Polachek)
5. I Got It (feat. Brooke Candy, CupcakKe and Pabllo Vittar)
6. Femmebot (feat. Dorian Electra and Mykki Blanco)
7. Delicious (feat. Tommy Cash)
8. Unlock It (feat. Kim Petras and Jay Park)
9. Porsche (feat. MØ)
10. Track 10

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ