PHIL WILLIS/NME

Photo: PHIL WILLIS/NME

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュは自宅をラッパーのビッグ・ショーンに売却している。

この邸宅はロサンゼルスのビヴァリー・ヒルズに位置する守衛付コミュニティの中にあるもので、スラッシュは2015年6月に1099万ドル(約12億円)で売りに出していたが、買い手が付かなかったために最終的に870万ドル(約9億6千万円)でビッグ・ショーンに売却されている。

この3階建ての豪邸には6つの寝室、8つのバスルーム、バー付きのプールに、スケートランプ、ダブル・アイランド付きの巨大なキッチンが備わっている。主寝室には広いウォークイン・クローゼット、また壁も収納として機能するよう造られており、窓からはベバリー・ヒルズが一望出来るようになっている。

下層階には、DJブース、LED照明、ポールダンス用のポール、フォトブース完備のナイトクラブがある。それ以外にも、プロ仕様のヴォーカル・ブース付きのレコーディング・スタジオ、映写室、ワイン・セラーが備え付けられてる。

先日、ガンズ・アンド・ローゼズは亡くなったマルコム・ヤングに追悼の意を表してAC/DCをカヴァーしている。

現地時間11月18日にカリフォルニア州サクラメントで公演を行ったガンズ・アンド・ローゼズはアリス・クーパーのカヴァーである“Only Women Bleed”とボブ・ディランのカヴァーである“Knockin’ on Heaven’s Door”をマルコム・ヤングに捧げ、“Whole Lotta Rosie”をカヴァーしている。

ガンズ・アンド・ローゼズのフロントマンであるアクセル・ローズはツアーを離れることとなったブライアン・ジョンソンに代わって、AC/DCのフロントマンを務めていた。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ