GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマーであるチャド・スミスは、俳優のウィル・フェレルとよく似ていることについて観客から野次られて冗談でステージを降りている。

チャド・スミスとウィル・フェレルが似ていることについてはこれまでもよく指摘されており、2014年には一緒に「ザ・トゥナイト・ショウ」に出演している。

二人は番組で一緒にドラム・バトルを行っており、チャド・スミスとウィル・フェレルが立ち上げたチャリティに50万ドル(約5500万円)を集めている。

非常に仲のいい関係で知られている二人だが、音楽学校のミュージック・インスティテュートのロサンゼルス校でパフォーマンスを行った際に、チャド・スミスはとあるファンをからかっている。

ファンがチャド・スミスに向かってウィル・フェレルと叫んだ瞬間、チャド・スミスはすぐさまウィル・フェレル出演の『俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-』風に「黙れ!」と言って、その場を離れている。その後、ステージに戻ってきたチャド・スミスは叫んだ観客に語りかけている。

その時の模様はこちらから。

「聞いてくれ。君はミュージシャンかい? ドラマーかい? 何を言ってくれたんだよ? というのも、君は俺のことが好きなんだろ」

「君は俺のことが好きで、『ウィル・フェレル!』って言ったんだろうけど、俺はウィル・フェレルじゃないよ。バカな奴だな」

彼は次のように続けている。「怒ってないよ。からかってるだけさ。気にしてないよ。ウィル・フェレルのおかげでこんだけ有名なんだと思うからね。まったくさ、そうだろ?」

チャド・スミスとウィル・フェレルはテレビ出演の後、2016年には一緒にチャリティのコンサートも開催している。

「くだらない冗談から素晴らしいことが生まれてね。僕らは一緒になって、それぞれの理由で何かいいことをする方法を見つけようとしたんだ。僕はそれを見つけることができたと思ってるよ」とチャド・スミスはこのチャリティについて語っている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ