GETTY

Photo: GETTY

BBCはサウンド・オブ・2018の候補アーティストを発表しており、そのなかにはビリー・アイリッシュやシグリッド、ペイル・ウェーヴスらの名前が挙げられている。

この候補は音楽界の専門家やストームジーといった過去の候補者によって選ばれるもので、16のアクトが2018年の栄冠の候補となっている。

“Don’t Kill My Vibe”で知られるシグリッドに加えてカリードやスーパーオーガニズムも候補となっている。

候補アーティストは以下の通り。

Alma
Billie Eilish
IAMDDB
Jade Bird
Khalid
Lewis Capaldi
Not3s
Nilufer Yanya
Pale Waves
Rex Orange County
Sigrid
Sam Fender
Superorganism
Tom Walker
Yaeji
Yxng Bane

BBCラジオ1の司会者であるアニー・マックは次のように述べている。「一部のアクトはUKのオーディエンスにとって目新しいものかもしれません。そして、多くのアーティストが既に衝撃を与えています」

「彼らの旅に加わって、これからの1年で何が彼らに待っているかを見るのが待ちきれません」

BBCの「サウンド・オブ」は2003年から始まっており、アデルやサム・スミス、エリー・ゴールディングといった巨大なインターナショナル・アーティストにとっての成功の足掛かりとなっている。

上位5位のアーティストがBBCラジオ1で来年1月に発表される予定で、現地時間1月8日より毎日1組ごと発表されるという。優勝者は1月12日にクララ・アンフォによる朝の番組で発表される。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ