GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは恋人である俳優のジョー・アルウィンとの結婚を意識していると報じられている。

これまでカルヴィン・ハリスやトム・ヒドルストンとの交際が報じられていたテイラー・スウィフトだが、イギリス出身のジョー・アルウィンとは今年に入ってから交際が始まっている。

「プライベートではテイラー・スウィフトは、今回の交際がこれまでとは違うものであることを秘密にしていません」と内部関係者はイギリスの『グラジア』誌に語っている。「テイラー・スウィフトは彼女のキャリアにおいても最大の反発を受けていた最悪の時期にジョーに出会いました。でも、ジョーは彼女の名声に興味を示さず、本当の彼女を知ろうとしたのです」

「スポットライトから離れて一緒に時間を過ごしたことが外のプレッシャーを受けずに関係を自然と発展させることになりました。テイラー・スウィフトはこの交際が本物であることを確信しています。彼女は家族や近い友人たちにジョーがその人であることを信じている、彼と結婚する様が見て取れると語っています。彼はこれまでの交際相手より若いですが、その交際は非常に大人なものになっているのです」

テイラー・スウィフトのニュー・アルバム『レピュテーション』は全米で初週に121万6000枚を売り上げている。

これは1991年からニールセン・ミュージックが調査を開始して以来、史上10番目の初週セールスとなっている。また、テイラー・スウィフトは初週売上で100万枚を超えるセールスを4度にわたって記録した史上初めてのアーティストとなっている。アデルは3回にわたって1週間に100万枚以上の売り上げを記録しているが、すべて最新作『25』での記録となっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ