PRESS

Photo: PRESS

リアム・ギャラガーはシェーン・メドウズが監督した“Come Back To Me”のミュージック・ビデオを公開している。

リアム・ギャラガーは今年10月にソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』をリリースしている。

今回、「ラッド・バイブル」で“Come Back To Me”のミュージック・ビデオは初公開されている。ミュージック・ビデオはオアシスがアラン・マッギーと契約することになったグラスゴーのキング・タッツで撮影されている。

『THIS IS ENGLAND』などの作品で知られるシェーン・メドウズは今回のコラボレーションについて次のように語っている。「人生にはやらずにはいられないことがあるけどさ。これはその一つだよね。僕はリアム・ギャラガーの大ファンだからね。このアルバムはエースをひっくり返したんだ」

一方、兄のノエル・ギャラガーは11月22日にハイ・フライング・バーズのアルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』をリリースしている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ