Joey Martinez

Photo: Joey Martinez

ゲイリー・クラーク・ジュニアはザ・ビートルズの“Come Together”をカヴァーしたライヴ映像を公開している。

これはロサンゼルスのザ・フォーラムで行われたライヴからの映像で、今年9月にエリック・クラプトンのサポート・アクトを務めた際に収録されている。

ライヴ映像はこちらから。

ゲイリー・クラーク・ジュニアによる“Come Together”のカヴァーは11月23日日本公開の映画『ジャスティス・リーグ』のエンディング・テーマに起用されている。

このカヴァーはジャンキーXLがプロデュースしたものとなっていて、ミュージック・ビデオでは映画『ジャスティス・リーグ』の貴重な未公開シーンが使用されている。

“Come Together”のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ