GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスはキスしているところを撮影されている。

現地時間11月15日、ジャスティン・ビーバーはロサンゼルスでアマチュアのアイスホッケーの試合に出場しており、そのタイムアウトの際にキスするところを「TMZ」が撮影している。

撮影された写真はこちらから。

http://www.tmz.com/2017/11/16/justin-bieber-selena-gomez-kissing-hockey/

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスは2011年から2014年まで3年間交際していたが、セレーナ・ゴメスはその後、ザ・ウィークエンドと今年1月から交際していた。しかし、先日セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンドは破局したことが報じられている。

その前後にはジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスがに朝食を共にしているところも撮影されている。その際、とある情報筋は次のように語っていた。「(彼らは)単に友人なのです。ロマンティックなことは何もありません。お互いにこれまでの長い経緯がありますし、お互い気にかけているところがあるのです」

二人は今回撮影された写真についてコメントを発表していない。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ