GETTY

Photo: GETTY

ア・パーフェクト・サークルのライヴで非常に厳格な「撮影禁止」のルールを破ったために60人以上が会場から追い出されたと報じられている。

トゥールのフロントマンであるメイナード・ジェームス・キーナン率いるア・パーフェクト・サークルは現地時間11月4日にペンシルヴァニア州レディングで公演を行っており、写真を撮影したために60人以上がライヴから強制的に退去させられたという。会場の全席の後ろには写真や映像を撮影すると「退去につながります」と書かれた警告文が掲示されていた。

サンタンデール・アリーナ&パフォーミング・アーツ・センターの支配人であるデヴィッド・ファラーはインスタグラムで「昨日の夜、60人以上を会場の外に出した」ことを認めており、「これは110%バンド側の方針であり、新たに決められた方針ではない」と続けている。

あるファンはフェイスブックで次のように不満をぶつけている。「写真を撮ったことでレディング警察の警官に追い出されたんだ。注意もなくね。彼らはバンドのせいにしていた。35年間、コンサートに行っていて、こんなに惨めに扱われたことはない。もう行かないね」

当日の会場の様子はこちらから。

u2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;”>

A Perfect Circle up next here in Reading, PA! Can't wait! @aurinsarah #apc #aperfectcircle #merdenoms #thirteenthstep #emotive #thedoomed #santanderarena #thebetamachine

Andrew Wayneさん(@aurinandrew)がシェアした投稿 –

こうした意見に対してメイナード・ジェームス・キーナンは「25年間、あらゆる種類の記録を禁止してきた。規範を守っての体験なんだ。電源を切って、楽しんでくれ」とあるファンにコメントしている。

ア・パーフェクト・サークルは14年ぶりとなるアルバムを来年2018年にリリースすることを発表しており、4年ぶりとなる新曲を公開している。

ア・パーフェクト・サークルのアルバムは2004年発表の『イモーティヴ』以来となり、アルバムから先行して新曲“The Doomed”の音源が公開されている。

“The Doomed”の音源はこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ