GETTY

Photo: GETTY

亡くなった有名人による収入ランキングの2017年版が発表されている。

米『フォーブス』誌は毎年亡くなった有名人の収入ランキングを発表してきている。

今年のランキングもマイケル・ジャクソンが5年連続でトップに立っている。マイケル・ジャクソンは先日発表された新たなアルバム、シルク・ド・ソレイユによる公演、EMI出版からの支払など、7500万ドル(約85億円)の収入を上げている。

ミュージシャンで2位となったのは全体で4位のエルヴィス・プレスリーで3500万ドル(約40億円)の収入となっており、ボブ・マーリーが2300万ドル(約26億円)で全体の5位に続いている。先月亡くなったトム・ペティは全体の6位に入っており、2000万ドル(約23億円)の収入だったという。

全体のランキングは以下の通り。

1. Michael Jackson, musician, died 2009 : $75million
2. Arnold Palmer, golfer, died 2016: $40million
3. Charles Schulz, cartoonist, died 2000: $38million
4. Elvis Presley, musician, died 1977: $35million
5. Bob Marley, musician, died 1981: $23million
6. Tom Petty, musician, died 2017: $20million
7. Prince, musician, died 2016: $18million
8. Dr. Seuss, author, died 1991: $16million
9. John Lennon, musician, died 1980: $12million
10. Albert Einstein, physicist, died 1955: $10million
11. David Bowie, musician, died 2016: $9.5million
12. Elizabeth Taylor, actress, died 2011: $8million
13. Bettie Paige, model, died 2008: $7.5million

先日、ボブ・ディランはトラヴェリング・ウィルベリーズでバンドメイトだったトム・ペティに追悼の意を表している。

現在北米ツアー中のボブ・ディランは、現地時間10月21日にコロラド州でパフォーマンスを行っており、その中でトム・ペティの1991年のシングル“Learning To Fly”のカヴァーを披露している。

そのパフォーマンスの映像はこちらから。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ