Ben Bentley/NME

Photo: Ben Bentley/NME

エミネムはニュージーランドの政党との裁判で勝訴したことで得られる賠償金をハリケーン被害の支援活動に寄付するつもりだという。

先週、ニュージーランドの高等法院のヘレン・カル判事は、ニュージーランド国民党がキャンペーン広告で“Lose Yourself”に似ている楽曲を用いて著作権を侵害したというエミネム側の訴えを認める判決を下している。ニュージランド国民党は60万ニュージーランド・ドル(約4,700万円)をエミネムの楽曲の出版元であるエイト・マイル・スタイルに支払うよう命じられている。

エミネムがこの裁判で得る予定の賠償金の正確な額はまだ決定していないが、エミネムは受け取った賠償金をハリケーン被害の支援活動に寄付するつもりであるという。

エミネムの代理人は、北米や中米に壊滅的被害を与えることになったハリケーンの被害者に対して寄付を行うことを認めている。

一方、エミネムは架空の薬品会社のコマーシャルを使ったマーケティング・キャンペーンでニュー・アルバムのタイトルを明かしていると見られている。

これはエミネムのマネージャーであるポール・ローゼンバーグが「リヴァイヴァル」という会社名と見られる薬品会社の屋外広告が写った写真をインスタグラムに投稿したことに端を発していた。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ