GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスはカリフォルニア州で現地時間10月29日に朝食を共にしているところを撮影されている。

二人はカリフォルニア州のウェストレイク・ヴィレッジにあるジョイ・カフェで一緒に食事をしているところを撮影されたという。

二人は2011年から2014年まで3年間交際していたが、現在セレーナ・ゴメスはザ・ウィークエンドと交際している。破局後もジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスは何度か一緒にいるところが目撃されている。

「(彼らは)単に友人なのです。ロマンティックなことは何もありません」と情報筋は語っている。「お互いにこれまでの長い経緯がありますし、お互い気にかけているところがあるのです」

「(ザ・ウィークエンドも)ジャスティンとセレーナ・ゴメスが数人の友人と出かけることがあるのをよく知っています」と情報筋は続けている。「彼は彼女を信頼しているのです。ザ・ウィークエンドがツアーから戻ってくれば、また二人で出かけるところを見られるでしょう」

二人が一緒にいる写真はこちらから。

http://www.tmz.com/2017/10/29/justin-bieber-selena-gomez-grab-breakfast-together-one-on-one-solo-the-weeknd/

ジャスティン・ビーバーは先日、身体に大きなタトゥをいれたことが明らかになっている。

ジャスティン・ビーバーの新しいタトゥは現地時間10月21日にインスタグラムで公開されており、ジャスティン・ビーバーは写真とビデオを投稿している。

精細なタトゥは様々なゴシックなイメージに及ぶもので、骸骨やガーゴイル、アーチなどが描かれており、ジャスティン・ビーバーの60を超えるタトゥに加わっている。このタトゥに関してはファンからの批判も呼んでおり、あるファンは「ジャスティン、お願い、やり過ぎよ。私たちはあなたのことが大好きだけど、これはやり過ぎだわ。ゴメンなさい」と述べている。また別のファンは「ジャスティン、本当に大好きよ。あなたの身体ということは分かってるけど、我々ビリーバーはタトゥをやめるようにお願いできないかしら? やり過ぎだわ。大好きだけど」と述べている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ