GETTY

Photo: GETTY

ピットブルはフィフス・ハーモニーが参加した新曲“Pop Favor”の音源が公開されている。

ピットブルは『ワイルド・スピード ICE BREAK』のサウンドトラックに提供した楽曲“Hey Ma”でフィフス・ハーモニーを脱退したカミラ・カベロともコラボレーションを行っている。

新曲“Pop Favor”の音源はこちらから。

ピットブルは現在、ホンダ「STEP WGN SPADA」のコマーシャルにロビン・シック、ジョー・ペリー、トラヴィス・バーカーが参加した“Bad Man”が起用されている。

“Bad Man”ピットブルの今年発売された記念すべきキャリア10作目のアルバム『クライメート・チェンジ』に収録されている。

このCMソングの起用を記念して、iTunesストアでは10月5日から期間限定で、『クライメート・チェンジ』と、『プラネット・ピット』(2011年リリース)と『グローバル・ウォーミング』(2012年リリース)の3作品がプライス・オフとなっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ