David Edwards / PRESS

Photo: David Edwards / PRESS

フランツ・フェルディナンドは待望のニュー・アルバムとツアー日程を発表して、シーンに復帰を果たしている。

今週、新曲の一部を公開してファンに予告していたフランツ・フェルディナンドだが、アルバムからのリード・シングルを公開し、新作『オールウェイズ・アセンディング』を2018年2月9日にリリースすることを発表している。

シンセを基調としたエレクトロニックなサウンドによる新曲は実験的で、前進した楽曲となっており、ギターを主体とした自身のルーツから大きく船出したものとなっている。

「サウンド的に言えば、この曲はアルバム全体を象徴してるね」とアレックス・カプラノスは『NME』に語っている。「今回のサウンドはこれまでのアルバムとは違うんだよ。少し幅広くなって、王道のギター・サウンドではなくなっている。まだ初っ端だけどね。もっと驚きが待ってるよ」

公開された“Always Ascending”の音源はこちらから。

フランツ・フェルディナンドはギタリストのニック・マッカーシーが2016年7月に14年在籍したバンドを脱退しており、2013年発表の『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』 に続く通算5作目となるアルバムとツアーには参加しないことが発表されている。

また、フランツ・フェルディナンドは2018年1月25日に1夜限りの来日公演が行われることが発表されている。

チケットは11月11日の一般発売に先駆けて10月27日よりHostess Entertainmentメルマガ・LINE会員とCreativeman 3A会員を対象としたチケット先行予約受付をスタートする予定となっている。

来日公演の詳細は以下の通り。

Hostess Club Presents… Franz Ferdinand
日時:2018年1月25日(木)
会場:新木場スタジオコースト
Open 18:00 Start 19:00
TICKETS:スタンディング¥9,000(税込・別途1ドリンク) 2F指定¥9,800(税込・別途1ドリンク)
11月11日(土)よりチケット一般販売スタート

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180125.html

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Always Ascending”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)
タイトル:Always Ascending(オールウェイズ・アセンディング)
レーベル:Domino / Hostess
リリース日:2018年2月9日(金)
※日本盤詳細は後日発表
1. Always Ascending
2. Lazy Boy
3. Paper Cages
4. Finally
5. The Academy Award
6. Lois Lane
7. Huck And Jim
8. Glimpse Of Love
9. Feel The Love Go

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ