GETTY

Photo: GETTY

リンキン・パークのチェスター・ベニントンは報道によれば全財産を彼の遺族に託しているという。

チェスター・ベニントンは7月20日にカリフォルニア州の自宅で亡くなっているところが発見されている。検視官によって彼の死は自殺だったと発表されている。

今回、「TMZ」によれば、ロサンゼルスの遺言検認裁判所に提出された書類で、個人年金を含む財産の一部は彼の妻であるタリンダ・ベニントンに託され、残りは2007年に作られて、2009年に修正されたチェスターとタリンダによる家族信託に託されるという。

チェスター・ベニントンと彼の未亡人であるタリンダ・ベニントンは3人の子供をもうけており、チェスター・ベニントンは前妻のサマンサ・オリットとの間にも1人の子供をもうけている。そして、それ以前にアリゾナで恋人と1人の子供をもうけており、後に恋人の他の子供も養子にしている。この6人が受取人となる。

先日、チェスター・ベニントンの遺言については家族での交流を取り続けるように指示していたことが明らかになっている。「私の子供たちの母親や保護者は、子供たちが定期的に継続的にお互いや私の配偶者の大家族を訪問することを後押しし、承認してほしい。子供たちが大きく、愛に溢れた家族の存在を知ることができるように」

リンキン・パークは今週行われるチェスター・ベニントンの追悼コンサートを生中継することを発表している。

リンキン・パークのメンバーは現地時間10月27日にロサンゼルスのハリウッド・ボウルで追悼コンサートを行う予定となっており、ブリンク182やコーンのフロントマンであるジョナサン・デイヴィス、アヴェンジド・セヴンフォールドのM.シャドウズとシニスター・ゲイツ、システム・オブ・ア・ダウンのダロン・マラキアン、シャヴォ・オダジアン、ジョン・ドルマヤン、イエローカードのライアン・キー、キアーラらが出演する予定となっている。

コンサートはソールド・アウトとなっているが、ファンはオンラインでライヴを視聴可能だという。現地時間19時45分(日本時間10月28日11時45分)より公式YouTubeで生中継される。

コンサートの収益はミュージック・フォー・レリーフのワン・モア・ライト・ファンドに寄付される。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ