GETTY

Photo: GETTY

ガービッジがセルフタイトルのデビュー・アルバムの20周年盤をリリースすることを発表し、合わせてアルバムを全編演奏するツアーを行うことが明らかになっている。

ガービッジのデビュー・アルバムは1995年8月にリリースされ、UKではこれまでに70万枚を超える売上を記録しており、アメリカでのセールスは200万枚を突破している。また、同作は2000年にミニディスクでのリイシューも行われている。

新たにリマスターされた音源には、バンドが「Gサイズ」と呼ぶリミックスや未発表曲が収録され、CDとデジタル・フォーマットでは10月9日に、2枚組のアナログは10月30日にリリースされる。またアナログ3枚組のスーパーデラックス・エディションもリリースされ、ファンジンやメンバーのサインが入った写真などが付属するという。

スーパーデラックス・エディションに収録される未発表音源のトラックリストは以下の通り。

01 Vow (Joan of Ark Mix)
02 Vow (Stripped Down Mix)
03 Vow (Tuesday Night Club Mix)
04 Fix Me Now (Alternate Subbass Mix)
05 Subhuman (Supersize Mix)
06 #1 Crush (Early Demo Mix)
07 Strokes of Luck (Early Demo Mix)
08 My Lovers Box (Early Demo Mix)
09 Not My Idea (Early Demo Mix)
10 Only Happy When It Rains (Early Demo Mix)
11 Supervixen (Early Demo Mix)

このなかから“Subhuman (Supersize Mix)”の音源が今回の発表と共に公開されている。

今回のリイシューに伴うUK公演の日程は以下の通り。ブリクストン・アカデミーでの公演とマンチェスター公演の間にはモスクワ公演も予定されている。

Brixton Academy (November 8 and 9)
Manchester Academy (November 13)
Edinburgh Usher Hall (November 14)

ガービッジは2012年発表の『ノット・ユア・カインド・オブ・ピープル』が最新作となっており、2013年4月にツアーを終えて以降、数本のライヴしか行われていない。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ