GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズは先週の公演でP!NKとの共演を果たしている。

昨年7月からスタートした「ノット・イン・ディス・ライフタイム」ツアーを続けているガンズ・アンド・ローゼズだが、現地時間10月11日にはマディソン・スクウェア・ガーデンで公演を行っている。

この日の公演でガンズ・アンド・ローゼズはアンコールで“Patience”を披露しており、P!NKはここに途中から加わって、その歌声を披露している。

共演の模様はこちらから。

ガンズ・アンド・ローゼズは公演後にツイッターでP!NKに対して感謝しており、P!NKもこれに応じている。

https://twitter.com/Pink/status/918352134088695808

P!NKは10月13日に5年ぶりとなるニュー・アルバム『ビューティフル・トラウマ』をリリースしており、全米での初週のセールスが30万枚を超える勢いで、今年の女性アーティストの初週セールスとしては最多となる見込みだという。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ