GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトはインスタグラム上でのファンのライヴ配信などに出没してファンを驚かせており、さらにマーチャンダイズ一式を渡すために、あるUKのファンの下を訪れている。

11月10日に通算6作目となるニュー・アルバム『レピュテーション』をリリースするテイラー・スウィフトは、過去にもファンベースとのコミュニケーションをとるのにソーシャル・メディアを活用していたが、アルバムのリリースが近づいたこの1週間、再びソーシャル・メディアでファンとコミュニケーションをとり始めている。

多くのファンが自身のライヴ配信にテイラー・スウィフトが参加したことへのリアクションをインスタグラムにアップしており、イギリス在住のファンであるララも自身のアイドルが参加したことを受けて喜びを爆発させている。

u2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;”>

@tellytubbytaylor @cranberrytaylor HUGE CREDS TO ROBERT FOR SCREEN RECORDING MY REACTION!!!❤️❤️THIS IS SO HILARIOUS SKNNNNDNSNS !! @taylorswift @taylorswift

lara ♡t+l+y+e~#1 hygtg stan☔︎さん(@laraheartstaylor)がシェアした投稿 –

テイラー・スウィフトはこのリアクションを受けて現地時間10月11日にララの自宅を訪れたとのことで、その際にマーチャンダイズ一式をプレゼントしたという。

また、テイラー・スウィフトは新たなアプリ「ザ・スウィフト・ライフ」を今年中に公開することを発表している。

アプリの予告動画が公開されており、動画ではアプリを通して「新たな独占の写真やビデオを入手」して「テイラーと繋がる」ことができるほか、「友人やファン、テイラーに対して」コメントや写真を共有することができ、絵文字やステッカーといったソーシャル上の「独占のテイラー・グッズを入手」でき、「音楽を聴いて友人とチャットができる」と説明されている。

公開された動画はこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ