GETTY

Photo: GETTY

ザ・ビートルズのポール・マッカートニーとリンゴ・スターが亡くなったトム・ペティに追悼の意を表明している。

トム・ペティは現地時間10月1日にカリフォルニア州の自宅で心肺停止に陥り、10月2日に病院で亡くなっている。享年66歳だった。

音楽界からの同胞から追悼の声が寄せられるなか、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターの2人は哀悼のメッセージをツイートしている。

ポール・マッカートニーは2人で写った写真をツイートして、「親愛なるトムへ、亡くなったと聞いて本当に悲しいよ。すごく愛すべき知的な才能に溢れた人だった。遺族に愛を」とキャプションを添えている。

リンゴ・スターも写真に「神の御加護を、トム・ペティに。愛と平穏を遺族に。間違いなく君を惜しむことになるよ、トム」と添えている。

https://twitter.com/ringostarrmusic/status/914983782754611205

トム・ペティの訃報は長年にわたってトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのマネージャーを務めてきたトニー・ディミトリアディスによって遺族に代わって発表されている。

トム・ペティはザ・ハートブレイカーズを1976年に結成し、同年にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムをリリースしている。同作には名曲“American Girl”が収録されている。大きなブレイクを果たしたのは1979年発表の『破壊(Damn The Torpedoes)』で、最新作は2014年発表の通算13作目『ヒプノティック・アイ』となっている。

トム・ペティはトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの活動に加え、1988年にボブ・ディラン、ジョージ・ハリスン、ジェフ・リン、ロイ・オービソンと共にトラヴェリング・ウィルベリーズを結成している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ