GETTY

Photo: GETTY

ビバ・ブラザーが復帰を果たしている。ニュー・シングル“Bastardo”を公開しているほか、復帰ライヴの詳細も発表されている。

2010年に結成されたビバ・ブラザーは2011年にデビュー・アルバム『ファースト・フェイマス・ワーズ』をリリースしている。その過剰なハイプにもかかわらず、UKアルバム・チャートの最高位は34位に留まっている。元々はブラザーというバンド名だったが、同名のオーストラリアのバンドとの法的手続きで負けて、2011年6月にバンド名の変更を迫られている。

バンドは2012年の4月1日に解散を発表しており、最初はエイプリル・フールかと思われたが、その後事実だったことが明らかになっている。バンドの復帰について先日予告していたが、今回ニュー・シングル“Bastardo”と新たな写真を公開している。11月16日にセカンド・アルバムをリリースすることも発表している。

ニュー・シングル“Bastardo”のダウンロードとストリーミングはこちらから。

バンドはロンドンで行われる復帰ライヴについても発表している。

「みんなへの第二章への招待なんだ」とバンドはフェイスブックに記している。「11月30日にロンドンのザ・ガレージでお祝いしよう」

『ファースト・フェイマス・ワーズ』からの“New Year’s Day”のミュージック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ