PRESS

Photo: PRESS

リアム・ギャラガーはマンチェスター・ユナイテッドの本拠地であるオールド・トラッフォードの向かいにアルバムの街頭広告が掲出されたことが話題を集めている。

リアム・ギャラガーはソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』を10月6日にリリースする。それに向けて、アルバムの壁面広告がオールド・トラッフォードの向かいの建物の壁に掲出されたという。

マンチェスター・ユナイテッドのライバルであるマンチェスター・シティの大ファンとして知られているリアム・ギャラガーだが、広告はマンチェスター・シティのホーム・ユニフォーム・カラーである青色となっていて、これはマンチェスター・ユナイテッドのファンに向けた作為的なものではないかと報じられている。

壁面広告の写真はこちらから。

http://www.manchestereveningnews.co.uk/whats-on/liam-gallagher-banner-manchester-utd-13681283

ソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』についてはiTunesでアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Wall of Glass”、“Greedy Soul”、“For What It’s Worth”、“Chinatown”の4曲を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

リアム・ギャラガー
『アズ・ユー・ワー』
10月6日リリース
WPCR-17915
¥2,200+税
日本盤のみボーナストラック3曲追加決定
1. Wall Of Glass / ウォール・オブ・グラス
2. Bold / ボールド
3. Greedy Soul / グリーディー・ソウル
4. Paper Crown / ペイパー・クラウン
5. For What It’s Worth / フォー・ホワット・イッツ・ワース
6. When I’m In Need / ウェン・アイム・イン・ニード
7. Better Run Better Hide / ベター・ラン・ベター・ハイド
8. I Get By / アイ・ゲット・バイ
9. Chinatown / チャイナタウン
10. Come Back To Me / カム・バック・トゥ・ミー
11. All I Need And More / オール・アイ・ニード・アンド・モア
12. Universal Gleam / ユニバーサル・グリーム
13. Doesn’t Have To Be That Way / ダズント・ハフ・トゥ・ビー・ザット・ウェイ
14. All My People / オール・マイ・ピープル
15. Never Want to Be Like You / ネヴァー・ウォント・トゥ・ビー・ライク・ユー
16. For What It’s Worth(Live at Air Studios) / フォー・ホワット・イッツ・ワース(ライヴ・アット・エア・スタジオ)(* Bonus Track)
17. Greedy Soul(Live at Air Studios) / グリーディー・ソウル(ライヴ・アット・エア・スタジオ)(* Bonus Track)
18. Paper Crown(Live at Air Studios) / ペイパー・クラウン(ライヴ・アット・エア・スタジオ)(* Bonus Track)

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ