Vernon Maxwell / PRESS

Photo: Vernon Maxwell / PRESS

ライアーズは8月にリリースした通算8作目となる新作『TFCF』より“Staring At Zero”のミュージック・ビデオを公開している。

監督は、テーム・インパラ、ブロック・パーティ、クリニックなどのミュージック・ビデオを手がkてきたクレメンス・ハビッチが担当しており、アルバムのレコーディング場所と同様、 オーストラリアの奥地で撮影されたという。

“Staring At Zero”のミュージック・ビデオはこちらから。

アンガス・アンドリューは新作について次のように語っている。「僕が気に入ってるのは、まったくもって未知の世界に入っていく、その感覚なんだ。自分で出来るとわかっていて、それでものを作るってことになんの意味があるのか?っていう。僕のゴール、それは夜通し眠れないくらい心躍る気持ちでクリエイティヴな判断をして行くってことなんだ」

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:ライアーズ (Liars)
タイトル: TFCF (TFCF)
発売日:2017年8月25日(金)
価格: 2,200円(税抜)
品番: TRCP-215
JAN: 4571260587007
ボーナス・トラック収録
海外プレスリリース訳 / 歌詞対訳付
1. The Grand Delusional
2. Cliché Suite
3. Staring At Zero
4. No Help Pamphlet
5. Face To Face With My Face
6. Emblems of Another Story
7. No Tree No Branch
8. Cred Woes
9. Coins In My Caged Fist
10. Ripe Ripe Rot
11. Crying Fountain
12. Fountain and Repeat (ボーナス・トラック)

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ