GETTY

Photo: GETTY

ブロッサムズはリアム・ギャラガーから曲を提供するよう依頼されたことを明かしている。

先月のリーズ・フェスティバルでリアム・ギャラガーと対面したブロッサムズだが、その際に彼がブロッサムズとのコラボレーションを持ちかけてきたことを明かしている。

ブロッサムズのフロントマンであるトム・オグデンは『ザ・デイリー・スター』紙に対し、ブロッサムズとリアム・ギャラガーとの間でコラボレーションを行う可能性があることを明らかにしている。

「リアム・ギャラガーが自分のために曲を書いてほしいと言ってきたんだ。それに彼はどんな曲でも歌うつもりだってね」とトム・オグデンは明らかにしている。「彼は『クソみたいなものも磨き上げることができる』って冗談を言ってたよ」

「やってみるつもりだよ。やらないなんておかしいしよね」

ブロッサムズは先日、マンチェスター・アリーナの再オープン公演に出演しており、ノエル・ギャラガーに初めて会ったこと明かしている。

「リック・アストリーとマンチェスター・シティの監督のペップ・グアルディオラがそこにはいたんだ」と彼は語っている。「すごかったよ。ノエルはマンチェスター・シティのファンだからペップを招待していて、『俺の楽屋に来いよ』とかって言ってくれてね」

ドラマーのジョー・ドノヴァンは「僕たちはついに自分たちにとってのヒーローに会ったわけで、安心してバンドを引退することができるよ」と続けている。

「僕たちは2人のギャラガーにそれぞれがお互いのことをどう思っているのかについては話さなかったんだけどね」と彼は語っている。「もしも自分が彼らの関係を戻すことができれば、それは最高なことだろうけどね!」

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは新作のリリースを正式に発表していると共に、UK&アイルランド・ツアーを行うことも発表している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ