GETTY

Photo: GETTY

シーアは映画に提供した新曲“Rainbow”のミュージック・ビデオを公開している。

“Rainbow”はアメリカで10月6日に公開される映画『マイ・リトル・ポニー:ザ・ムーヴィー』に提供されたもので、ミュージック・ビデオでは映画からのシーンも使われている。シーアは声優としても映画内のポップスターのキャラクター、ソングバード・セレナーデ役を担当している。

“Rainbow”のミュージック・ビデオはこちらから。

『マイ・リトル・ポニー:ザ・ムーヴィー』のサウンドトラックは9月22日にリリースされる予定となっている。サウンドトラックにはルーカス・グラハムやDNCEが参加している。

シーアは先日、自身が参加したゼイン・マリクの新曲“Dusk Till Dawn”が公開されている。

“Dusk Till Dawn”のミュージック・ビデオは映画『(500)日のサマー』、『アメイジング・スパイダーマン』、『アメイジング・スパイダーマン2』の監督で知られるマーク・ウェブが手掛けている。マーク・ウェブがミュージック・ビデオを撮影するのはグリーン・デイ以来、7年ぶりとなる。

“Dusk Till Dawn”のミュージック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ