GETTY

Photo: GETTY

スパイス・ガールズのメル・Bことメラニー ・ブラウンは、先日8月22日、米NBCテレビの大人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」に出演した際、サイモン・コーウェルに水の入ったグラスを投げつけ、スタジオから怒って出て行く事態となっている。

事件は、番組で挑戦者でマジシャンのデミアン・アディティアが、木箱、火、鉄の柵を使った脱出マジックに挑戦した際に、サイモン・コーウェルがメラニー ・ブラウンの結婚についてジョークを飛ばしたことをきっかけに起こっている。

なお、マジックは成功せず、司会者のタイラ・バンクスが、デミアン・アディティアの落ち度ではない技術的問題があったことを説明する事態となっている。

これを受けてサイモン・コーウェルは次のようなジョークを飛ばしている。「僕はメル・Bの結婚初夜みたいになるかなってちょっと想像していたんだよ。たくさんの期待と、イマイチな見通しと結果っていうね」

しかし、メラニー ・ブラウンはこれを笑いとは受け止めず、コップの中身をサイモン・コーウェルにぶち撒け、スタジオから怒って出て行く結果となっている。

https://twitter.com/CodinomeLarry/status/900350167353884673

「メル・Bが出て行っちゃったわ」とタイラ・バンクスは観客に語っている。「これぞ生放送よ、みんな」

番組の公式ツイッター・アカウントはメラニー ・ブラウンが建物を去ったことを報告している。

「たった今、メル・Bが建物を出て行きました」

「彼は知っておくべきね、不適切なことを言ったら、物を投げつけられるみたいなことになるってね」と番組放送後にメラニー ・ブラウンは「エンタテインメント・トゥナイト」に語っている。「友好的なやり方よ。今回は気まずい感じがないようにうまくやったのよ」

なお、メラニー ・ブラウンはCM中に戻ってきている。「彼にクソ野郎って言ってやったし、それだけよ。彼は『ああ、ご勝手に』って感じだったわ」とメル・Bは続けている。

現在、メラニー ・ブラウンは10年間連れ添った2番目の夫、スティーブン・ベラフォンテと離婚調停を行っている。

彼女はスティーブン・ベラフォンテと2007年に結婚し、6歳になる娘マディソンをもうけていた。

今年、メラニー ・ブラウンは夫の深刻な虐待歴を主張して、夫の接近停止命令を獲得している。

メラニー ・ブラウンは、夫が自分の首を絞める、殴る、絨毯に押し付けて顔に火傷を負わせる、3人での性行為を強要するといった行為に及んだと主張している。

さらに、メラニー ・ブラウンはアスピリンの過剰摂取を試みたが、彼女が後で救急車を呼ぼうとした際に、スティーブン・ベラフォンテによって自分の部屋に閉じ込められたと主張している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ