Steve Gullick / PRESS

Photo: Steve Gullick / PRESS

ザ・クリブスは8月11日にリリースのニュー・アルバム『24-7 ロック・スター・シット』より新曲“What Have You Done For Me?”のライヴ映像を公開している。

スティーヴ・アルビニ(二ルヴァーナ他)を起用した本作の多くの曲は、昨年の11月にアルビニの所有するシカゴのエレクトリック・オーディオ・スタジオにてレコーディングされたが、いくつかの楽曲は2011年発表のアルバム『イン・ザ・ベリー・オブ・ザ・ブレイズン・ブル』のレコーディング直後に、アルビニのスタジオに移動してレコーディングが行われたという。新曲“What Have You Done For Me?”はそのうちの一つとなっている。

新曲“What Have You Done For Me?”のライヴ・セッション・ビデオはこちらから。

アルバムからはこれまでに3曲が公開されている。

なお、本作の日本盤が9月6日にリリースされることも決定しており、日本盤には歌詞対訳、ライナーノーツに加えて、ボーナストラックとして新曲“Baby Bug Eye”が収録される。また、メンバーのサインがプリントされたステッカーの封入も決定している。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“In Your Palace”、“Year of Hate”、“Rainbow Ridge”の3曲を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト: The Cribs (ザ・クリブス)
タイトル: 24-7 Rock Star Shit (24-7 ロック・スター・シット)
レーベル:Sonic Blew / Hostess
発売日:2017年9月6日(水)
品番:HSE-6480
価格: 2,400円+税
1. Give Good Time
2. Year Of Hate
3. In Your Palace
4. Dendrophobia
5. What Have You Done For Me?
6. Sticks Not Twigs
7. Rainbow Ridge
8. Partisan
9. Dead At The Wheel
10. Broken Arrow
11. Baby Bug Eye※
※日本盤限定ボーナス・トラック

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ