PRESS

Photo: PRESS

サーストン・ムーアは3曲のスタジオ・ライヴ映像が公開されている。

サーストン・ムーアは今年4月にソロとしては約3年振りとなる5枚目のアルバム『ロックンロール・コンシャスネス』をリリースしている。

ニューヨークのラジオ局「WFUV」に出演したサーストン・ムーアは新作から“Turn On”、“Smoke Of Dreams”、“Cease Fire”の3曲を披露している。

本作ではポール・エプワース(アデル、ザ・ポップ・グループ、リアーナ、ポール・マッカートニー)がロンドンのチャーチ・スタジオにてレコーディングし、ランドール・ダン(ボリス、アクロン・ファミリー、ザ・ケイヴ・シンガーズ)がシアトルにてマスタリングを行っている。

サーストン・ムーア・グループは9月に来日公演を行うことが決定している。

アルバムのダウンロードとストリーミングはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Thurston Moore(サーストン・ムーア)
タイトル:Rock N Roll Consciousness(ロックンロール・コンシャスネス)
レーベル:Ecstatic Peace library/ Hostess
品番: HSU-10122
発売日:2017年4月28日(金)
価格:2,490円+税
※日本盤はボーナス・トラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付
1. Exalted (11:54)
2. Cusp (6:33)
3. Turn On (10:18)
4. Smoke Of Dreams (6:04)
5. Aphrodite(8:08)
6. Cease Fire (6:02)(日本盤ボーナストラック)
7. Mx Liberty (3:13)(日本盤ボーナストラック)

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ