GETTY

Photo: GETTY

10万ドル(約1200万円)をかけてジャスティン・ビーバーに近づこうと整形手術を行ったジャスティン・ビーバーのファンが行方不明となっていたが、8月21日に遺体で発見されたという。

ロサンゼルスで暮らしているイギリス人のトビアス・ストレベル(以前の名前はトビー・シェルドン)は、2013年に自らのアイドルであるジャスティン・ビーバーに似せようと10万ドルをかけて整形手術を行い、話題となっていた。シンガーを志望しており、2014年には「E!」の「ボッチド」というリアリティTVにも出演している。

遺体はカリフォルニア州のノース・ヒルズにあるモーテル6の部屋で発見されたという。享年35歳だった。ロサンゼルスの検死官事務所の発表によれば、トビアス・ストレベルが亡くなったのは、8月21日の午前5時とのことで、死因については明らかになっていない。検死解剖は現地時間の8月26日に行われる。

トビアス・ストレベルは8月18日にウェスト・ハリウッドで目撃されたのが最後となっていて、行方不明になっていた。

「彼の行方が分からないなんて、本当に普段はないことなんだ」と友人はABCに語っている「こんなことしたことないんだ。理由もなしに、何も告げずに、姿を見せないなんてことはなかったんだ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ