GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズのフロントマンであるミック・ジャガーが意外な人物とスタジオに入っていることが明らかになっている。

スケプタは自身のインスタグラムにミック・ジャガーとスタジオに入っている写真を公開している。スケプタの新しい音源か、ザ・ローリング・ストーンズの新たなアルバムか、まったく別のプロジェクトかは現時点で明らかになっていなし。

@skeptagram and @mickjagger in the studio. Photo by @shaneaveli

SKEPTA FAN PAGEさん(@skeptagram)がシェアした投稿 –

先日、ザ・ローリング・ストーンズはキャリアを振り返った書籍と共にアルバムがリリースされることが明らかになっている。

『ザ・ローリング・ストーンズ:オンエア・イン・ザ・60s』と題された書籍は9月8日にペンギン・ランダム・ハウスより刊行される。この本は60年代のバンドのラジオやテレビ出演をまとめたものになるという。

書籍では「未発表のBBCからのファックス、コマーシャルでのテレビやラジオ出演シーン、美しい未発表写真」などが掲載されるとのことで、この書籍と連携した同名のアルバムやBBCによるドキュメンタリーも制作されるという。

「これらのリリースは世界でも最も偉大なロックンロール・バンドの物語に新鮮でこれまでにない視点と洞察を与えてくれます」とプレス・リリースでは述べられている。

アルバムに何が収録されるかはまだ明らかにされておらず、『NME』では担当者に連絡をとっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ