GETTY

Photo: GETTY

2016年から2017年にかけてのワールド・ツアーの最終公演をスタートさせたアデルは、もうツアーを行わない可能性があることを認めている。

アデルは以前、3月にオークランドのステージでこのツアーが最後になるかもしれないと明かしていた。「ツアーは私にとって得意なものではないの。拍手や歓声を受けると少し不安になったりするしね」と彼女は当時語っている。「またツアーをするかは分からないわ。私がツアーをしてきた唯一の理由はみんななの。ツアーが私の得意なことか分からないのよ。私のキャリアの中での一番の功績はこのツアーよ」

昨夜、アデルはロンドンのウェンブリー・スタジアムで彼女のツアーの幕を閉じることになる大規模な4公演のうち最初の公演を行っている。コンサートのプログラムにある手書きのメモの中で、アデルはなぜ今後再びツアーを回ることに気乗りしないのか、その理由を説明している。

💌😢😭✒❤Photo by Traci @tracii_m Translation by @wannabeadkins Adele @Adele's letter from her your book! "So this is it after 15 months on the road and 18 months of 25 we are at the end. We have taken this tour across uk+ Ireland, throughout Europe, all over America and I finally got to go to Australia and New Zealand too. Touring is a peculiar thing, it doesn't suit me particularly well. I'm a real homebody and I get so much joy in the small things. Plus I'm dramatic and have a terrible history of touring. Until now that is! I've done 119 shows and these last 4 will take me up to 123, it has been hard out an absolute thrill and pleasure to have done. I only ever did this tour for you and to hopefully have an impact on you the way that some of my favourite artist have had on me live. And I wanted my final shows to be in London because I don't know if I'll ever tour again and so I want my last time to be at home. Thank you for coming, for all of your ridiculous love and kindness. I will remember all of this for the rest of my life. Love you. Goodnight for now" ❤️Adele #Adele #Adelettes #AdeleLive2017

Adelettes©®さん(@adelettes)がシェアした投稿 –

アデルは次のように綴っている。「さあ、いよいよ15ヶ月に及ぶツアーと、『25』が出てからの18ヶ月を経て、これが最後なの。今回のツアーでイギリスとアイルランド、ヨーロッパ、アメリカ大陸を回り、オーストラリアとニュージランドにも行ってきたわ」

「ツアーというのは特殊なもので、私にはあまり合わないの。私は本当に家にいるのが好きで、小さなことにすごい喜びを感じるのよ。それに私は芝居がかったところもあるし、ツアーについてはひどい過去もある。まさに今の今までね! 119公演をやって、この最後の4公演で123公演になるわ。大変だったけど、やり遂げられたことは途轍もないスリルと喜びだった」

アデルは次のように続けている。「このツアーはみんなのためだけにやったし、願わくば、私のお気に入りのアーティストがライヴで私に与えてくれたように、みんなに影響を与えるためだったの。そして、私の最終公演はロンドンにしたかったの。というのは、またツアーをするかわからないし、それに最後は地元にいたいのよ。来てくれたことに、そしてすべてのありえないほどの愛と親切に感謝するわ。私はこのことすべてを一生忘れません。愛してます」

アデルは先日、グレンフェル・タワーで起こった悲劇への支援を表明し、地元の消防士に「お茶と抱擁」を提供するために時間を作ったほか、ワールドツアーを2016年2月にベルファストでスターとさせている。

アデルの一昨年10月にリリースされたアルバム『25』は世界中で2000万枚のセールスを記録している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ