GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドはグラストンベリー・フェスティバルの主催者であるマイケル・イーヴィスとエミリー・イーヴィスの対して、初めてヘッドライナーを務めてから20年後に再びヘッドライナーとして呼んでくれたことに感謝の意を表明している。

過去1997年と2003年にヘッドライナーを務めたレディオヘッドは、現地時間6月23日にピラミッド・ステージに登場し、3度目のヘッドライナーを務めている。

パフォーマンスの中でレディオヘッドは二人に感謝の意を表明し、グラストンベリー・フェスティバルに対する自身の考えを明かしている。「イーヴィス家の人々に、今日この美しい農場に呼んでくれたことを感謝するよ」とトム・ヨークは語っている。「なんて素晴らしい場所なんだろうね。地球上でこんな場所は他にないよ」

この日のレディオヘッドのセットリストは以下の通り。

Daydreaming
Lucky
Ful Stop
Airbag
15 Step
Myxomatosis
Exit Music (for a Film)
Pyramid Song
Everything in Its Right Place
Let Down
Bloom
Weird Fishes/Arpeggi
Idioteque
You and Whose Army?
There There
Bodysnatchers
Street Spirit (Fade Out)

No Surprises
Nude
2 + 2 = 5
Paranoid Android
Fake Plastic Trees

Lotus Flower
Creep
Karma Police

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ