PRESS

Photo: PRESS

ボブ・ディランによるノーベル文学賞受賞記念講演の全文訳が公開されている。

ボブ・ディランは今年4月にスウェーデンを訪れた際にノーベル文学賞を受け取っていたが、賞金の約1億円を受け取るために必要な記念講演は行っていなかった。現地時間6月4日、30分の音声によるスピーチを提供し、自身の作品への文学的・音楽的影響について語っている。

今回、日本のソニー・ミュージックのボブ・ディラン公式サイトではこの記念講演の全文を翻訳したものが公開されている。

http://www.sonymusic.co.jp/artist/BobDylan/info/482760

ボブ・ディランのスピーチはこちらから。

ボブ・ディランは昨年10月のノーベル文学賞受賞が発表された際、2週間にわたって賞を受け取るかどうかについて沈黙を保った後、賞を受け取ることを発表している。しかし、授賞式には出席せず、代わりにパティ・スミスがパフォーマンスを行っている。

ボブ・ディランは今年3月にアメリカン・スタンダードを歌った3枚組のアルバム『トリプリケート』をリリースしている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ