PRESS

Photo: PRESS

9月1日にニュー・アルバム『エヴリー・カントリーズ・サン』をリリースすることを発表しているモグワイが同作より“Coolverine”のミュージック・ビデオを公開している。

本作ではモグワイの99年発表の傑作『カム・オン・ダイ・ヤング』のプロデュースを務めた盟友デイヴ・フリッドマンと再びタッグを組んでいる。モグワイのオリジナル・アルバムは2014年発表の『レイヴ・テープス』以来となる。

本映像を手掛けたのはエディターズ、そしてスチュアートと共にマイナー・ヴィクトリーズのギタリストとしても活躍するジャスティン・ロッキーと兄弟でフィルム・メイカーのジェイムズ・ロッキーとなっている。

“Coolverine”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバムのデラックス・エディションはホワイトのアナログ盤となり、フォト・プリントのほか、未公開のデモが付属するという。モグワイは今年のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで来日することが発表されている。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Mogwai(モグワイ)
タイトル:Every Country’s Sun (エヴリ・カントリーズ・サン)
レーベル: Rock Action Records / Hostess
海外発売日:2017/9/1(金)
1.Coolverine
2.Party In The Dark
3.Brain Sweeties
4.Crossing The Road Material
5.aka 47
6.20 Size
7.1000 Foot Face
8.Don’t Believe The Fife
9.Battered At The Scramble
10.Old Poisons
11.Every Country’s Sun

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ