PRESS

Photo: PRESS

フィフス・ハーモニーはグッチ・メインが参加した新曲“Down”を本日6月2日にリリースしている。

新曲“Down”はフィフス・ハーモニーにとってカミラ・カベロ脱退後に初めてリリースされる楽曲となる。

フィフス・ハーモニーはソーシャル・メディアでリリースの発表と共に30秒の音源を公開している。

新曲“Down”のダウンロードとストリーミングはこちらから。

フィフス・ハーモニーは9月2日に幕張メッセで開催される「ロックコープス」で来日することが決定している。

「ロックコープス」はアメリカ発祥のイベントで、4時間あたりのボランティア活動をすることでライヴに参加できる取り組みとなっている。日本では2014年から開催されており、今年の開催が4回目となる。出演アーティストとしてフィフス・ハーモニーの他にmiwaの出演が決定している。

「ロックコープス」の詳細はこちらから。

https://rockcorps.yahoo.co.jp/2017/

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ