PRESS

Photo: PRESS

ザ・デッド・ウェザーが通算3作目となるアルバムからシングルの“I Feel Love (Every Million Miles)”のミュージック・ビデオを公開した。

このビデオでは、凶暴な嵐が都市を破壊しする様を大半がモノクロで撮影されている。看板は回り、窓は割れ、犬が風に向かって悲鳴をあげるなか、アリソン・モシャートが出演しており、ぼろぼろの道で変化する達成度と格闘している。

ザ・デッド・ウェザーは、9月25日にジャック・ホワイトのレーベル、サード・マン・レコーズからフル・アルバム『ドッジ&バーン』をリリースする。デビュー作の翌年にリリースされたセカンド・アルバム『シー・オブ・カワーズ』に対し、本作は5年ぶりの待望の帰還となっている。アルバムには8曲の新曲のほか、これまでリリースされてきた“Buzzkill(er)”、“Open Up (That’s Enough)”、“Rough Detective”といったシングルのほか、Bサイドからの楽曲も収録される。これらの楽曲は2013年、2014年にリリースされたもので、サード・マン・レコーズの会員のみに提供されていた。

今回、サード・マン・レコーズの会員にはニュー・アルバムの限定ヴァージョンが提供されるという。

また、ザ・デッド・ウェザーは今回のアルバムに対してのツアーを計画していないことが明らかになっている。7月初旬に出された声明によれば「ありがたいことに、濃厚でヘヴィな『ドッジ&バーン』は、長きにわたってこれぞザ・デッド・ウェザーと言えるダークなマジックへの欲望を満たす作品になっているだろう」と述べられている。

“I Feel Love (Every Million Miles)”のミュージック・ビデオはこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ