PRESS

Photo: PRESS

ジャクソン・ブラウンが10月に来日公演を行うことが決定している。

今年はジャクソン・ブラウンにとってデビュー45周年となり、来日公演に向けて以下のコメントを寄せている。「これは私が最も好きなミュージシャンからなる理想のバンドだ。彼らの才能は私の新曲の土台であり、気持ちを表してくれる。ヴァル・マッカラムとグレッグ・リーズのやり取り、その無理のない化学反応は、私の膝元に天から降って来たギフトだ。共にツアー出来ることは本当に幸運だよ」

来日メンバーは以下の通り。

ボブ・グラウブ(ベース)
グレッグ・リーズ(ペダル/ラップ・スティール&ギター)
マウリシオ・リワーク(ドラムス)
ヴァル・マッカラム(ギター)
アリシア・ミルズ(コーラス)
シャボンヌ・スチュワート(コーラス)
ジェフ・ヤング(キーボード)

来日公演の詳細は以下の通り。

10月17日(火)、18日(水) Bunkamura オーチャードホール
チケット:S¥11,000 A¥10,000(座席指定)
一般発売:6/17(土)

10月21日(土) ZEPP NAGOYA
チケット:¥11,000(1F指定席・1F後方スタンディング・2F指定席/ドリンク代別)
一般発売:後日発表

10月23日(月) オリックス劇場
チケット:S¥11,000 A¥10,000(座席指定)
一般発売:6/17(土)

10月24日(火) 広島文化学園HBGホール
チケット:S¥11,000 A¥10,000(座席指定)
一般発売:7/8(土)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://udo.jp/

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ