PRESS

Photo: PRESS

パール・ジャムのエディ・ヴェダーは、U2のシアトル公演に参加してU2とマムフォード・アンド・サンズと共演を果たしている。

U2は、1987年発表の名作『ヨシュア・トゥリー』の30周年を記念したツアーを現地時間5月12日よりスタートさせている。

シアトル公演は今回のツアーでの2公演目となり、エディ・ヴェダーは『ヨシュア・トゥリー』の最後に収録されている“Mothers of the Disappeared”の演奏にムフォード・アンド・サンズと共に加わっている。

観客が撮影した共演の模様はこちらから。

『ヨシュア・トゥリー』30周年ツアーは北米を回った後、7月にヨーロッパへと場所を移し、8月1日まで行われる予定となっている。

U2は今回の『ヨシュア・トゥリー』30周年ツアーで新曲“The Little Things That Give You Away”も披露している。

観客が撮影したパフォーマンスの映像はこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ