GETTY

Photo: GETTY

フェニックスは現地時間5月12日よりマイアミのフィルモアでの公演からワールド・ツアーをスタートさせている。

バンドはマーチャンダイズを販売する特注の自動販売機を導入したことが明らかになっている。バンドのインスタグラム・アカウントでもこの自動販売機は紹介されており、ファンは自動販売機を通してマーチャンダイズを購入できるという。

u2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;”>

TONIGHT IN MIAMI AND WITH US ON TOUR: THE PHOENIX VENDING MACHINE. #supermercatophoenix

Phoenixさん(@wearephoenix)がシェアした投稿 –

バンドは2013年発表の『バンクラプト!』以来となるニュー・アルバム『ティ・アモ』を6月9日にリリースすることを発表している。

バンドはアルバムからのリード・シングル“J-Boy”のミュージック・ビデオを公開している。ビデオは架空のテレビ・パフォーマンスを舞台したものとなっていて、ウォーレン・フーが監督を務めている。

“J-Boy”のミュージック・ビデオはこちらから。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“J-Boy”をダウンロードできる。

バンドは今夏のサマーソニックで来日することが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ