YouTube

Photo: YouTube

エド・シーランはアン・マリーとセッションを行う映像が公開されている。

エド・シーランは5月3日のロンドンO2アリーナ公演でヨーロッパ・ツアーを締めくくっており、最新作『÷(ディバイド)』を引っ提げたツアーは5月13日のペルー公演から再開する。

クリーン・バンディットとの“Rockabye”で全英シングル・チャートを制したアン・マリーは自身のYouTubeでエド・シーランとセッションを行う映像を公開しており、自身の楽曲である“Ciao Adios”をデュエットしている。

アン・マリーはインスタグラムにもエド・シーランとの写真を投稿しており、「彼はいつも私をからかって、私の服や帽子やメガネを着たがるの」と綴っている。

エド・シーランは昨日、10月から11月にかけて来日公演を行うことが発表されている。

エド・シーランは新たにアジアの9都市で公演を行うことを発表しており、その一環として来日公演についても発表されている。

ただし、今回発表されたのは日程と都市のみで詳細は発表されていない。今回の発表によれば、10月25日に大阪公演、10月31日と11月1日に東京公演を行うという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ