PRESS

Photo: PRESS

ラナ・デル・レイが来たるニュー・アルバム『ハネムーン』のトラックリストを公開している。

新作には、シングルの“High By The Beach”やタイトルトラックの“Honeymoon”のほか、ニーナ・シモンのカヴァー“Don’t Let Me Be Misunderstood”が収録される。アルバムは9月18日のリリース予定で、予約については8月21日よりスタートする。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

‘Honeymoon’
‘Music to Watch Boys To’
‘Terrence Loves You’
‘God Knows I Tried’
‘High by the Beach’
‘Freak’
‘Art Deco’
‘Burnt Norton’ (Interlude)
‘Religion’
‘Salvatore’
‘The Blackest Day’
’24 Swan Song’
‘Don’t Let Me Be Misunderstood’

ニーナ・シモンの“Don’t Let Me Be Misunderstood”のオリジナルはこちらから。

“High By The Beach”について彼女は「Beats 1」のゼイン・ロウの番組で「ちょっとヒップホップっぽい」と語り、トラップ・ミュージックからの影響を語っている。「コーラスの部分からできた曲なの。海岸をいつもドライヴしている時にね。おそらくアルバムでも最後にできた曲の一つじゃないかな。ハーモニーがあるんだけど、どこかモノトーンに響く曲で。でも、ビートに関してはトラップ・ミュージックの影響を受けているの」

アルバム“Honeymoon”の制作については以下のように語っている。「インスピレーションを感じたら、それを大切にしたいの。だって、いつでもあることじゃないから。旅の始まりは何かの終わりでもあるわけでしょ。飽きたことなんてないの。ずっと続けていけるくらい、今もなおインスピレーションを得ているの」

今年の初めに、ラナ・デル・レイは新作のために9曲を書き上げたことが報じられており、『ウルトラヴァイオレンス』とは「すごく違ったものになる」と語っていたという。

『ウルトラヴァイオレンス』に続く新作について、ブラック・キーズのダン・オーバックは一緒に作業していないことを認めており、その後、プロデューサーのマーク・ロンソンと一緒に作業を行ったことが報じられている。

一方、ラナ・デル・レイはザ・ウィークエンドの新作『ビューティ・ビハインド・ザ・マッドネス』にも参加していることが明らかになっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ