PRESS

Photo: PRESS

元ダーティー・プロジェクターズのアンバー・コフマンがソロ・デビュー・アルバム『シティ・オブ・ノー・リプライ』を6月2日にリリースすることを発表し、アルバムに収録される楽曲“No Coffee”のミュージック・ビデオを公開している。

アルバムは元恋人で、ダーティー・プロジェクターズのデヴィッド・ロングストレスがプロデュースとソングライティングを手掛けており、2015年にロサンゼルスのスタジオでレコーディングされている。

“No Coffee”のミュージック・ビデオはマギー・ロジャースやエンジェル・オルセンのミュージック・ビデオを手掛けたジア・アンガーが監督を務め、パステルな風合いのオフィスでアンバー・コフマンが踊るものとなっている。

“No Coffee”のミュージック・ビデオはこちらから。

このミュージック・ビデオについてアンバー・コフマンは次のように述べている。「このミュージック・ビデオはアメリカン・ドリームについてのちょっとした解釈なの。アメリカン・ドリームはロマンティックな企てについてたくさんのことを教えてくれたけど、時にそれは成就したものでもあったけど、健全じゃない伝え方のこともあった。家父長制度や資本主義を制度として受け入れて、なんとなくそれと共に暮らしていこうとすることが真の意味での幸せになり得るとは信じてないの。こうしたものは私たち全員を内側から悩ませるものであり、その破壊性を超えて発展していく唯一の方法は何らかの方法で積極的に、内側から挑戦していくことなの」

アルバムから以前に公開された“All to Myself”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

01 All to Myself
02 No Coffee
03 Dark Night
04 City of No Reply
05 Miss You
06 Do You Believe
07 If You Want My Heart
08 Nobody Knows
09 Under the Sun
10 Brand New
11 Kindness

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ