PRESS

Photo: PRESS

ゼッドは4月19日に自身がプロデュースした日本のデザイン集団SF inc.と日本の音響メーカーOnkyoの技術による高音質のヘッドフォン「Double Zero 001」が販売されたのを受けて、本日4月28日、アキバCOギャラリーにオープンしているヘッドフォンのサウンドステーションでトークショーを行い、同店で「Double Zero 001」を購入したファンとのミート&グリートを行っている。

トークショーの中でゼッドは「これは僕にとって初めてのヘッドフォンで、耳が痛くならないようにとか、イヤフォンカップの厚みだったりとか、いろんなものにこだわったんだ。この価格では相当いいヘッドフォンができたと思ってるよ」と語っている。

また、ヘッドフォンの音のチューニングは自身の楽曲で行ったことも明かしている。「このヘッドフォンはどんな種類の音楽にも適しているんだ。だから好きな曲を聴いてほしいけど、チューニングをする時は自分の曲を聴いたね。ロックでもいいし、エレクトロニックでもいいし、エレクトロニックは音のスペクトラムが広いからね。みんなの好きな曲を聴いてほしいよ」

ヘッドフォンのデザインについては次のように続けている。「シンプルで美しいものを作りたかったんだ。アップルやテスラの製品が好きで、そういうものがインスピレーションになったよね。そして、シンプルで美しくあることで、タイムレスなものになってほしいと思ったんだ。10年後にも古びていない、そんなものを作りたかったんだよ」

ヘッドフォン「Double Zero 001」のオフィシャル・サイトはこちらから。

http://www.double-zero.com

ゼッドは4月30日にEDC JAPANに出演することが決定している。

ヘッドフォン「Double Zero 001」の詳細は以下の通り。

名 称:Double Zero 001(読み方:ダブルゼロワン)
型 番:00-001B / 00-001W
価 格:日本 19,800 円(税別)/海外 199.99 USD
発売日:2017 年 4 月 19 日
型式:密閉ダイナミック型
周波数特性:10Hz 〜 80kHz
インピーダンス:32Ω
最大入力:1,000mW
端子:ステレオミニ(変換アダプター付属)
ケーブル長:1.2m(着脱式)
付属品:キャリーケース、ポーチ、ステレオミニ→フォーン変換アダプター
重量:224g(本体のみ)

ヘッドフォンの更なる詳細は以下のサイトでご確認ください。

http://www.double-zero.com

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ