PRESS

Photo: PRESS

ジョン・メイヤーはアメリカのテレビ番組に出演して新作からの楽曲を披露している。

ジョン・メイヤーは先日4月14日にフル・アルバム『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』をリリースしている。これまで『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング – ウェイヴ・ワン』、『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング – ウェイヴ・トゥー』と2枚のEPをリリースしてきたが、最終的に12曲を収録したアルバムをリリースしている。

エレン・デジェネレスが司会を務める「エレンの部屋」に出演したジョン・メイヤーは新作の冒頭を飾る“Still Feel Like Your Man”を披露している。

ジョン・メイヤーは先日、“Still Feel Like Your Man”についてケイティ・ペリーについて歌った楽曲であることを認めている。

『ニューヨーク・タイムズ』紙との最新インタヴューの中で派手な恋愛遍歴で知られるジョン・メイヤーは“Still Feel Like Your Man”でケイティ・ペリーについて歌っていることを認めており、ファンにとっては非常に明白なはずだとしている。

「他の誰が考えられるっていうんだい?」とジョン・メイヤーは語っている。「だって、ちなみに、ここ5〜6年はそんなに多くの人と交際していないっていうのがその証拠だよね。あれが唯一の恋愛だったからね」

新作『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』のダウンロードとストリーミングはこちらから。『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』の国内盤は4月26日にリリースされる。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ