GETTY

Photo: GETTY

メタリカは先日メキシコ・シティの公演でイギー・ポップと共演を果たした時の映像を公式公開している。

この日、メタリカとイギー・ポップはザ・ストゥージズの1969年発表の楽曲“T.V. Eye”のカヴァーを披露している。

「メタリカとしては、ここにやって来て俺たちと歌ってくれる人物に対してすごく尊敬の念を抱いてるんだ。メキシコ・シティの公演でこんなことができることに感謝してるよ」とメタリカのジェイムズ・ヘットフィールドは観客に向かって語っている。「ミスター・イギー・ポップに対するみんなのリスペクトと愛も見せてくれないか」

今回公開された映像はこちらから。

同公演からは他にも3曲の映像が公開されている。

メタリカのベーシストであるロバート・トゥルージロの12歳の息子、タイ・トゥルージロはフィールディの代役としてコーンのツアーに参加することが明らかになっている。

コーンはソーシャル・メディアを通して今回の代役について次のように発表している。

「4月17日よりコーンは、コロンビア、ブラジル、アルゼンチン、チリ、ペルーといった一連の南米ツアーに向かいます。予期せぬ事態のためにフィールディがライヴに参加できないので、バンドはスペシャル・ゲストを迎えます。ベースを代わりに担当してくれるのはメタリカのロバート・トゥルージロの12歳の息子であり、北カリフォルニアのバンド、ザ・ヘルメッツのメンバーであるタイ・トゥルージロです。バンドは次のように述べています。『フィールディが今回の日程に参加できないのにはガッカリだが、タイのような若いプレイヤーと数公演できるのが楽しみなんだ。5月にアメリカに戻った時にフィールディが戻ってくるのが楽しみだよ』フィールディは5月6日のカロライナ・リベリオンから復帰します」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ