PRESS

Photo: PRESS

ザ・シャーラタンズは5月26日にリリースする通算13作目となるニュー・アルバム『ディファレント・デイズ』より新曲“Plastic Machinery”を公開している。

“Plastic Machinery”にはジョニー・マーとブライアン・ジョーンズタウン・マサカーのギタリストであるアントン・ニューカムが共にギターで参加している。ジョニー・マーはザ・シャーラタンズの新作への参加について次のように語っている。「ザ・シャーラタンズの新しいアルバムのいくつかの曲に参加したよ。彼らは昔からの友達だからアルバムに参加できたことはとても嬉しいね。彼らは最高だよ」

アルバムには他にも推理作家のイアン・ランキンとカート・ワグナー、女優のシャロン・ホーガンが参加しているほか、前作『モダン・ネイチャー』にも参加していたニュー・オーダーのスティーヴン・モリスは新作『ディファレント・デイズ』でも7曲でドラムとプログラミングを担当している。また、アルバムを締めくくる楽曲“Spinning Out”にはポール・ウェラーが参加している。

“Plastic Machinery”の音源はこちらから。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Plastic Machinery”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:The Charlatans(ザ・シャーラタンズ)
タイトル:Different Days(ディファレント・デイズ)
海外発売日: 2017年5月26日(金)
レーベル: BMG/Hostess
※日本盤詳細は追って発表
1. Hey Sunrise
2. Solutions
3. Different Days
4. Future Tense
5. Plastic Machinery
6. The Forgotten One
7. Not Forgotten
8. There Will Be Chances
9. Over Again
10. The Same House
11. Let’s Go Together
12. The Setting Sun
13. Spinning Out

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ